Sponsored Link


ブランドの価値向上のためのマーケティングソリューションのトライベック・ブランド戦略研究所は、企業のサポートを評価する「顧客サポート調査2016」の結果を8月9日発表した。同調査でサポートサイト評価の1位となったのは化粧品通販・健康食品通販の「オルビス」だった。2位は「住信SBIネット銀行」、3位は「ジャパンネット銀行」と、上位には化粧品通販・健康食品通販、金融機関が並んだ。調査は6月9日~17日に、17分野、119企業・サービスのサポートサイトとコールセンターについて、20~69歳の利用経験者1万人による評価をインターネットで行った。

オルビスは、化粧品通販・健康食品通販分野でニーズの高い「口コミ」に向けたコミュニティ「みんなの口コミ」を通じ、情報の発信に取り組んでいる。また、各商品ページに該当商品に関する口コミやQ&Aへのリンクがあり、ユーザー導線を意識したサイト構成となっている。サポートサイト評価4位以下は「アテニア」(化粧品通販・健康食品通販)、「富士フイルム」(化粧品通販・健康食品通販)、「味の素」(食品・飲料)、「キヤノン」(デジタルカメラ)、「新生銀行」(銀行)、「ファンケルオンライン」(化粧品通販・健康食品通販)、「ソニー銀行」(銀行)などとなっている。

from Web担当者Forum http://ift.tt/2aQIFqd
via IFTTT

Sponsored Link