Sponsored Link


eマーケティングのオプトは、同社が提供する「LINEビジネスコネクト」配信ツール「TSUNAGARU」に「会員カード機能」を実装した、と8月15日発表した。同機能を導入すると、会員登録していないユーザーにもポイント付与やパーソナライズした情報配信ができるようになり、企業のLINEアカウントを通じて従来以上にユーザーとコミュニケーションが可能になる。LINEビジネスコネクトは、LINEアカウントの機能を企業が活用できるサービス。

TSUNAGARUはLINE上のユーザーと企業のユーザーをひも付ける機能や、メッセージ配信、自動応答、問い合わせに返答する個別チャットの機能を搭載する。会員カード機能は企業のLINEアカウントのトーク画面でユーザー個別のバーコードを表示。LINEアカウントをフォローしているユーザーがボタンを押すと個別の会員証を発行する。会員証は1次元のバーコードかQRコードとなり、既存の会員システムで利用しているPOSレジなどで認証できる。

from Web担当者Forum http://ift.tt/2beQ5ns
via IFTTT

Sponsored Link